グランジェジェルネイルキットの使用体験レポート
グランジェ ジェルネイルキット
グランジェのジェルネイルキットはとってもシンプルなキット。こちらのキットはジェルネイルポリッシュセット(15,120円税込)です。クリアジェル2本(トップコートとベースコート)それからLEDライトです。特に収納BOXなどはなく、こんな感じで送られてきました。
クリアジェルはトップとベースが別!間違えないように注意!
グランジェのクリアジェルはベースコートとトップコートが別。蓋にTOPとBASEと書かれていますが、容器に色の区別などがないので間違えないように気を付けましょう。トップコートとベースコートはジェルのテクスチャーもわずかですが違います。ベースコートは爪表面との密着を考えて作られていて、トップコートは完全硬化、艶を出すためにつくられているので成分も違っています。刷毛は少し細め、毛先もとても細く作られていて、ジェルの粘度で束ねられている感じ。柔らかいは毛で、刷毛は広がらないようになっています。
グランジェのカラージェルは発色はいいけど筆の毛先が気になる
グランジェのカラージェル。キットには含まれていないのですが、比較するために購入しました。発色は2度塗りでパッキリ出るのでいいのですが。クリアジェルもカラージェルも毛先が細く、束感がなくなるとこのように毛先の細いのがギザギザに出てきます。甘皮附近がこの筆ではちょっと塗りにくいですね。たっぷり目にジェルをとって毛束の細いものがでないようにして塗るコツが必要です。ちなみにカラージェルが1本含まれるキットは16,740円(税込)。
LEDライトは使いやすいけどちょっと重い。単3電池2本が必要。
グランジェのLEDライトは単3電池が2本必要。なのでちょっと重たく感じます。硬化時間が短いので、苦になるほどではないですが、やはりドームの置き型タイプの方が楽と言えば楽。電池はキットには含まれていないので別途必要です。それからベースジェルやカラージェルは硬化の際、熱を感じることはないのですが、トップジェルは厚く塗ったり、ライトを近づけると熱を帯びますので、注意が必要です。
グランジェはとにかくおしゃれだけど、筆の使い勝手が気になる。
グランジェのカラージェルのネイルチップ。グレーが100番のBotgia、グレイッシュブルーは078番のBristol
こちらはグランジェのカラージェルを使ったネイルチップ。グレーが100番のBotgia、グレイッシュブルーは078番のBristolというカラー。グランジェは見た目もおしゃれで、シンプルなのですが、付属している筆の毛束感がちょっと初心者さんには使い勝手が悪いかな?という印象です。た~っぷりのジェルを含ませれば細かい毛束の毛先は目立たないのですが、不揃いの細い毛先が甘皮附近を塗るときにとても気になりました。それ以外はジェルのツヤ感もあるのでいいのですが。塗りにくいっていうのは初心者さんには大きなネックになるのでは?と思いました。あとはカラージェルもクリアジェルも単品では割高なのでリピートがしにくいかな?と思います。

SoLuzGel ソルースジェル

ソルースジェルのジェルネイルキットはカラージェルが5本もついてきて13,824円とかなりお得なキットです。LEDライトも付属していて、すべてがかわいい収納ボックスにしまえるので、片づけも簡単♪クリアジェルはベースとトップの両用タイプで筆一体型。マニキュアの様な感覚で塗れるためジェルネイル初心者に使いやすい仕様となっています。

もっと詳しく

ネイリッシュはジェルネイルを初めてする人のためのセルフジェルネイル啓発サイトです。ジェルネイルキットランキングやセルフジェルネイルをはじめるときに必要なアイテムや注意したいこと、上手になるためのコツやテクニックなども紹介していきますよ!

pagetop